世界一白い砂浜ジャービスベイと、なんでもない休日

あなたは「死ぬ前に見たい世界の絶景」というと、どこを思い浮かべますか?ウユニ湖?コッツウォルズ?オーストラリアには、グレートオーシャンロード、ホワイトへブンビーチ、ハットラグーンなど一度は見てみたい絶景が沢山あります。

オーストラリアに移住する人は、のんびりしてリラックスできることに殊更にこだわりがある人である気がします。あるいは、住んでいるうちにのんびりした性格になっていくか。日本にいる時は「なにもしない時間」が時間を無駄にしているようで苦手だった私だったけれど、オーストラリアに来てからビーチや公園でのんびりしているのが好きになりました。

こちらに住んで10年になる人に「ジャービスベイはいいところだから言ってごらん」と勧められ、その後何人にも勧められ、それではと行ってきました。シドニーから南へ車で3時間のところにある、ギネスブックで世界一白い砂浜として登録されている美しいビーチです。
murrays-beach-jervis-bay画像引用源: VisitNSW.comより
走るときゅっきゅっと音がして、どこまでも広がっている白い砂浜をきゅっきゅっきゅっきゅっとどこまでも走っていける。写真は、ジャービスベイの中でも人気のハヤムビーチと呼ばれるビーチです。
IMG_3068IMG_3087
ビーチに来て何もしないでボーッとするのが最高の贅沢。お休みの日でも「時間がもったいない!」って忙しそうな私ですが、こんな時間も必要です。オーストラリアに来て最初の土曜に7時に起きてしまった時、ホストマザーが起きてくるまで途方にくれたのを覚えています。幸福度が高いこの国の幸福の秘密は、以外とハードルが低い「なにもしないでいられること」を幸せに感じる力なのかもしれません。
IMG_3094IMG_3058
何でも無い休日をなにもせずに過ごす。遠くで楽しむ友人カップルの姿をみながらそんな幸せを感じたなんでもない休日でした。

冒頭で紹介した「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」は本にまとめられていますが、眺めてるだけでうっとりする本です。私は旅の途中の飛行機の中とかで読むのが好き。

シドニーでの毎日
Sponsored Link

1 個のコメント

  • はじめまして。タイトルが”とんでもない休日”に一瞬みえてびびりました。え、私との休日そんなにとんでもなかったっけ、、と。後ろ姿使っていただき感激です。ちなみに名前が「わ」で始まり「み」で終わる人の画像は基本Creative Commonsだそうです。使い放題でございます。