英語面接の受け方のコツと回答例文

カフェの常連のお客さんと英語で雑談を交わしたり、様々な国から来ている職場の同僚とランチを楽しんだり…

 

英語環境で働くことは、ワーキングホリデーでオーストラリアに来る人や移住を考えている人の目標であり、憧れであることもあります。

 

ただ、仕事の面接はただでさえ緊張するのに、自分の母国語ではない「英語」での面接となったら、どう対応していいか分からないという人は多いのではないでしょうか?

 

私も最初の頃は面接が英語であるというだけでパニックになり、一体自分が何を喋っているんだか分からないような面接を何度も経験しました。

 

一番最初に受けた英語面接は、有名な観光地であるウルルの近くのホテルの日本語担当受付の電話インタビューでしたが、今思い出しても恥ずかしくなるような散々な結果。

 

しかし、最初のホストファミリーのホストマザーが人事担当だった事や、大学で面接練習の特訓セッション等を受けて、英語面接で受け答えのできる「型」や面接官が結局何を聞きたいかなどのコツを掴むことができるようになってきました。

 

今回は、英語面接で良く聞かれる質問や、その質問への具体的な答え方・例文などを留学くらべ〜る様のページにて公開させていただきました。

 

ホテルインターンを考えているワーホリメーカーや、現地企業での就職活動を控えている学生さんに役に立つ内容となっています。

 

記事へのリンク>>>ワーキングホリデーに役立つ!英語での面接(ジョブインタビュー)の受け方

Sponsored Link
noteもぼちぼち更新中