外国人彼氏を作って長く良い関係を続けたいなら -鉄の掟3か条-

留学先で、あるいは旅行先で、ふとした出会いから恋に落ち…一生の出会いと思えるようなパートナーに出会えたら素敵ですよね。

映画でも有名になった、小栗 左多里さん著のコミック「ダーリンは外国人」などを見ていると、外国人のストレートな愛情表現はくすぐったくも心地よく、外国人の彼氏を作りたい、と思っている人も多いのではないでしょうか?

しかしながら、母国語が違う相手と一夜だけを共にするのは簡単でも、一生のパートナーとして出会うためにはどうすればいいのでしょう?

私が考える、外国人彼氏を作りたい人のための鉄の掟3か条を書いていきます。

IMG_8472

1, 日本人や日本文化が好きな人が集まるグループではなく、自分が趣味を共有できる場所へ

まず、外国で彼氏を作ろうとする人が入るのが「Japanese Meet Up」などの、日本人と日本文化に興味がある人が集まるソーシャルグループです。

もちろん、日本語を熱心に学習している人に日本語を教え、自分は英語を教えてもらう「ランゲージ・エクスチェンジ」の良い機会ではあるのですが、こうしたグループの中には「日本人の彼女を作りたい」という人も多いのです。

なーんだ、お互いの欲望がマッチしてちょうどいい!と思ったそこのあなた。それは大きな間違いです。

相手とよく知り合う前に「○○人」だから付き合おう!というモチベーションだと、相手は自分の思う「○○人のイメージ」というフィルターを通してしか、あなたを見ていません。それはあなたも然り。
たまたまあった人が同じ趣味を共有していたら、話が弾みますが、相手の「○○人のイメージ」と自分自身があっていない場合は多々あります。

それよりは、趣味のマラソンを週1のペースで続けるために入ったマラソンサークル、であるとか、社会人吹奏楽団などに入った方が、話題は膨らむし、自然体でいることが出来る

大のいぬ好きの私の知り合いはなんと、ドッグランでパートナーと出会ったそうです(しかも、犬達の出会いの方が先)。
IMG_9027

2, 言語でも金銭面でも依存しないこと

外国で、その国で生まれ育ったパートナーが見つかった場合、まず言語面で依存しがちです。
公共の料金とか、ちょっとしたこと、例えばレストランでオーダーすることなどといった小さいことでも、自分は一歩下がって相手にやってもらう。

または、留学やワーキングホリデー中でお金がなく、相手が払ってくれるのをいいことに金銭面で依存することもよくあるパターン。

私の友人は、彼氏に週7万もの家賃を払ってもらってマンションに一人暮らしをしていましたが、分かれることになったとたん家なき子に。

片方が片方におんぶにだっこでは、そのうち依存されている方が疲れてしまいます。

一生のパートナーとして大事にしたいなら、まずはお互いが自立していることが大事です。

3,日本語で言えない言葉は、第二カ国語でも言うな

最後に、これも言語の問題ですが、日本語で言えないような汚い言葉やののしり言葉は、たとえ第二外国語でも言わない方が良いです。

いかがでしたでしょうか?外国人彼氏を作りたい人のための鉄の掟3か条。

なにも「外国人」彼氏でなくても、「彼氏が欲しいひと」が覚えておくべき基本かもしれません。

素敵なパートナーに出会うためには、まず自分が素敵にならないと。
相手を通して初めて自分のダメなところに気づくのは、普段自分と向き合っていない、特に自分の嫌なところから目を背けている証拠だそうです。

素敵な自分になって、素敵なパートナーを見つけましょう。

記事の最初でご紹介したコミックと映画も、ほっこり笑えて少し感動する素敵な作品ですので是非ご覧ください。

Sponsored Link
noteもぼちぼち更新中